COMPANY

MESSAGE

メッセージ

との絆を大切に

現在、パソコンやサーバーなどの情報・通信機器、あるいはOA機器のみではなく、世の中に存在する様々な『モノ』に通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することにより、自動認識や自動制御、遠隔計測等をおこなうことができるIoT(Internet of Things)が急速に広がっております。
IoTが各業種にもたらす総合的な経済価値は、2020年には世界中で1兆9千億ドルに達し、500億台以上のデバイスがインターネットに接続されると言われております。
私共AIサポートは『Support For Smart Life』を経営理念として掲げ、誰もが便利で快適な生活を送ることができるIoT社会に貢献し、お客様を始め株主様・お取引先様・キャリア様・従業員の皆様等、多くのステークホルダーの皆様に支えられ存在している事を常に理解し、人と人との絆を大切にしていきたいと考えております。
今後も皆様のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役山口雄大

ABOUT

概要

社名 株式会社AIサポート〈英語表記:AI support Co.,Ltd.〉
所在地 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-9-4 池袋MS ビル6階・7階
電話番号 TEL: 03-5927-8732 / FAX: 03-5927-8742
資本金 10,000,000円
取引先銀行 みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、横浜銀行、東日本銀行、きらぼし銀行、巣鴨信用金庫
代表取締役 山口雄大
事業内容 コンタクトセンター事業
代理店事業
人材派遣事業
経営コンサルティング
経営理念 『Support For Smart Life』
ビジョン サービス提供からサポートまで自社内で全て完結できる
“One Stop Solution”
バリュー
『AI 3C-Value』
Client First
お客様のニーズやウォンツを深く洞察し、心からの満足を得られる商品やサービスを開発提供します。
Challenge
成功するまで、自分自身や仲間をリードしていきます。
Concierge
当社にかかわる全ての人々に喜びと感動を提供したいという思考と行動を大事にします。
ACCESS

アクセス

東京メトロ丸ノ内線池袋駅C6出口から徒歩2分
※Googleマップの検索で「AIサポート」と入力いただきますと、詳しい情報を確認いただけます。

PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

制定日:2016年12月1日
最終改定日:2016年12月1日


株式会社AIサポート(以下「当社」という。)は、カスタマーサービス業務、テクニカルサポートサービス業務、多言語サポートサービス業務からなるコンタクトセンター運営を中核業務とし、その他に代理店事業を行っております。

当社が取扱う個人情報の保護について、社会的責任を十分に認識して、本人の権利利益を保護し、個人情報に関する法規制等を遵守いたします。
また、以下に示す方針を具現化するために、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的な改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言いたします。

  • a)当社事業、並びに従業員の雇用、人事管理等において取扱う個人情報について、予め特定された利用目的の範囲内において、個人情報の適切な取得
    ・利用および提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い( 目的外利用) は行いません。
    また、そのための適切な措置を講じます。
  • b)当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守いたします。
  • c)当社は個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失または毀損等のリスクに対しては、合理的な安全対策を講じ、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させていきます。また不適切な事項については是正を行うなどの内部規程を定め、個人情報を最善の状態で保護いたします。
  • d)当社は個人情報の取扱いに関する苦情および相談対応への内部規程を定め、苦情および相談には、迅速かつ誠実に対応いたします。
  • e)個人情報保護マネジメントシステムについて、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、適時・適切に見直して、その改善を継続的に推進していきます。

本方針は、全役員並びに従業員に配布して周知徹底させるとともに、いつでも、どなた様でも入手可能な措置を講ずるものとします。

株式会社AIサポート 代表取締役 山口 雄大

ABOUT HANDLING OF PERSONAL INFORMATION

個人情報の取扱いについて

直接書面以外の方法によって取得する個人情報の利用目的

当社はコールセンターおよび代理店業務において、顧客情報を預かることがあります。
その利用目的は委託された業務を遂行するためであり、それ以外の目的には一切利用致しません。

開示対象個人情報に関する周知事項

  • 1. 事業者の氏名又は名称

    株式会社AIサポート

  • 2. 個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名または職名、所属及び連絡先

    個人情報保護管理者 永山 達也
    TEL:03-5927-8732

  • 3. すべての開示対象個人情報の利用目的

    • 1)お取引先の皆様に関する個人情報

      • ・当社各事業に係る連絡、協力、交渉、契約履行等のため
    • 2)お問い合わせされた皆様に関する個人情報

      • ・当社各事業に関するお問い合わせ対応のため
    • 3)従業員に関する個人情報の利用目的

      • ・人事管理等のため
    • 4)採用募集者に関する個人情報の利用目的

      • ・採用選考のため
      • ・採用選考手続き及びその結果に関する連絡のため
      • ・入社前手続き実施とその他の手続きに関する連絡のため
  • 4. 開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先

    個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、苦情及びご相談につきましては、以下第6項の「個人情報お問い合わせ窓口」にご連絡ください。

  • 5. 開示等の求めに応じる手続

    • 1)開示対象個人情報について

      「開示対象個人情報」とは、JIS Q15001:2006の3.4.4.1において次のとおり定義されております。
      『事業者は、電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物または一定の規則に従って整理、分類し、目次、符号などを付することによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、事業者が本人から求められる利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの。』

      ※『直接書面以外の方法によって取得する個人情報の利用目的』に明記している個人情報については、開示対象個人情報ではありませんので、開示等の求めには応じることが出来ません。

    • 2)当社が保有する「開示対象個人情報」は、

      • (1)当社の各事業で取得したお客様の個人情報(当社が業務を受託し、提供元・委託元からお預かりした個人情報は含みません)
      • (2) お取引先の皆様に関する個人情報
      • (3)当社の全ての従業者の雇用管理に関する個人情報
      • (4)当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報
      • (5)各お問い合せされた皆様に関する個人情報
    • 3)開示請求の申出先

      開示請求は前述の「個人情報お問合せ窓口」にお問合せの上、当社が保有するご自身の個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、
      追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める場合には、当社所定の書面に必要事項をご記入の上、提出していただきます。

    • 4)開示請求依頼にあたっては、本人確認をさせていただきます。場合によっては、公的な証明書の写しを郵送して確認させていただくことがあります。

      ※ 代理人については、委任状の提出して頂き確認を行います。
      なお、代理人を立てる場合には、ご本人と代理人両者の公的証明書のコピーの提出が必要になります。
      また、電話やメール、FAXなどで開示等の要求のあった場合は、一切受け付けておりませんので、簡易書留郵便等の発送記録が取れる方法での提出をお願い致します。

      ※ 未成年者又は成年被後見人の法定代理人の場合は、法的な代理権を証明する書類で代理権があることを確認いたします。

    • 5)開示請求(「利用目的の通知」「開示対象個人情報の開示」の請求)にあたり、手数料は1,000円を上限に徴収いたします。

      これを超えることが明白な場合は別途、ご連絡いたします。

  • 6. 個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情及びご相談について

    個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情及びご相談につきましては、以下の「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

INFORMATION SECURITY POLICY

情報セキュリティ基本方針

株式会社AIサポート(以下、「当社」という)は、情報セキュリティを確保することが重要な経営課題と認識し、業務を通じて収集されたお客様情報ならびに当社が取り扱う情報資産について、適切な安全対策を講じ情報資産の保護を実現することが不可欠と考えます。 当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの確立・運用によって、業務上取り扱う各種情報資産の機密性と完全性、可用性を守り、情報漏洩及び改ざん等のセキュリティ事故の発生を防止することを目指します。

その目的のために、下記の情報セキュリティの行動指針を定めるものとします。

  • 1. 当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの確立と継続的な改善を実現するため、定められた手順を用いて情報資産リスクを明らかにし、適切なリスク対応を実施します。
  • 2. 当社は、情報セキュリティに対する役割及び責任を明確に定め、情報資産を適切に管理します。
  • 3. 当社は、情報セキュリティを維持する責任を自覚させるために、経営者・従業員及び関係者全てに、教育・啓蒙活動を行います。
  • 4. 当社は、情報セキュリティマネジメントシステムが実施されていることを監視・記録し、情報セキュリティ目的の設定とその達成、定期的な内部監査・マネジメントレビューによって、運用の確実性を高め、継続的な改善を図ります。
  • 5. 当社は、万一、情報セキュリティ上の問題が発生した場合、直ちに、原因を究明しその被害を最小限にとどめると共に、事業継続性を確保するよう努力します。
  • 6. 当社は、情報資産及びその取扱について、法令やその他の社会規範、顧客との契約を順守します。

制定日:2016年12月1日
株式会社AIサポート
代表取締役 山口 雄大

CONTACT